実際には、皆さんの中には既にこれかなとか、こういう方向に進みたいという思いであったり、一方では、本当に何にも分からないのだという状況の方もいらっしゃると思います。どの心の位置で聴いていただいても確実にあなたに明確な方向を感じてもらうことが出来ます。

実際にはみなさんはこれから多くの仕事に出会います。ただ、そこで自分では思いもよらない方向に進まされることもあるかもしれません。それも大切なことです。ただ、そこに進むか否かということで考えた時に、自分に確固たる方向性がなければ、チャンスをチャンスとしてとらえることができません。思いもよらない方向であったとしても、不思議なもので全く無関係な選択肢が舞い込んでくることはありません。

今、行きたいと思っている方向に進んだとします。ただ、どんなに好きな仕事についても、やりたくないこと、ありがたくないこと、投げ出したいことがあります。その時に仕事が本当に好きなことであれば耐えられるのでしょうが、それほど好きでないもののために苦しむことは耐えきれません。たとえ耐えたとしても、大きなストレスです。

好きなことをやりたいことにする自己分析

好きなことを仕事にするには