早く仕事を覚えてほしい

組織の人間になってほしい

流れをみて判断できるようになってほしい

いきなり自分のやりたい仕事は任されない それにも意味があることを見出せる

 

さて、最後に職場のコミュニケーションについて少しお話します。

皆さんは大学を卒業して、

大学で学んだり経験したことを活かして仕事をしようと意気揚々と社会に出て行かれます。

その勢いはとても素敵です。ただ、その勢いのまま社会にでていくと、

必ず幻滅します。

世の中の組織というのはそれほど出来ていません。そ

して、皆さんが大学時代に教わった物事の考え方はには社会は追いついていません。

そのギャップに幻滅します。

大学で得た知識をつかうことよりも、新入社員に求められていることは、

仕事を覚えてること

組織の人間になること

この二つです。ですから、最初に求められるのは、従順になることです。

効率の悪いことをやっている企業もあります、

何でそんなことやるんだという事がたくさんあったりもします。

しかし、それがそこのやり方です。そのやり方に初めから文句を言うのではなく、とりあえずやってみるのです。