こんにちは、就活コーチの大久保です。

今の時代だけで判断しない

というタイトルを付けました。

というのは、私自身が結構困っているのです。

私が就職活動していたのは2004年。いまから13年前です。

もう、全然時代が違うんです。未来を見据えて・・・なんて考えても無駄なんです。

まったく想像できない時代になりました。

私が就活をしていた時代は・・・

そのときにはスマホがありません。

ネットも今ほどの昨日を持っていなかったのです。

Facebookはまだなかったのか、少なくとも私の周りで使っている人は居ませんでした。

当時のSNSはmixiとかgreeがようやく合ったくらいでしょうか。(greeってゲーム屋さんじゃなかったんですよ)

そんな時代から13年がたち、ネットの力はかなり強くなりました。

そして、その勢いは増すばかりです。

何が言いたいかというと、時代はどんどん変化していきます。

今の時代のニーズは10年後にはニーズではない可能性があるのです。

将来性を見て企業を選ぶことはリスクなのです。

じゃあ、何を基準にするのか?

頼れるのは自分だけなのです。

だから自己分析が大事だと、いつもの論調になるのですが、

自己分析をすると、何よりも自分に確固たる芯ができます。

これさえあれば、時代が変化しても対応していけます。

そして、なにより楽しく働くことができるのです。

自己分析で得られることは?