企業から不採用の通知がこない

「サイレントお祈り」

テンプレートでも不採用を通知してくれた方がまだ良心的である。

ただ、このサイレントをする企業は正直将来性がない。

だから

採用されなくてよかったということです。

世の中の企業というのは社会に関わりがある。

将来、サイレントで不採用にした企業の

お客になったり取引先になることだって

ゼロではないのです。

不採用したら将来二度と縁がないかというとそうではないのです。

不採用にする相手に印象が悪い。つまり、上から目線な訳です。

これはお客様に対しても確実に出ます。

今後、お客様に対する上から目線がある企業は間違いなく

業績は悪化します。

それは、もはや、モノもサービスもあふれているからです。

接客態度が悪ければ他に行くことができるのです。

ネットでそう言う情報はどんどん広がっていきます。

また、サイレントと見せかけて、後々連絡が来る。

これも余ないですが、ないとは言い切れません。

これはおそらく、内定を出した人がドンドン辞退していった

と言うことです。そこに「ストック」されていたあなたが採用になる。

そんなケースです。

サイレントはさすがにマナー違反です。

そんな企業に採用されていて、本当にあなたが幸せになれるか。

怪しいところです。