• 脱「自信がない」

好きなことはある程度見つかった。しかし、自分はこれをやりたいと大胆にせんげんすることが出来ないのか。それは考え方がないとか知識が足りないというのではなく、自分に自信がないからなのです。

しかし、安心してください。自分に自信のある人間なんていません。もしいるとしたらその人が持っている自信は虚構にすぎません。その人をすこし踏み込んで観察すると自信のない人が必ず隠れています。

自信がない状態は「否定される怖さ」と「うまくいかなかったときの惨めさ」を先取りしているからもたらされるのです。簡単に言うと不安です。そして、不安というのは何もやっていない時に沸き起こってくる感情です。この不安も虚構にしかすぎません。不安は行動を止め、自信を失わせます。

真面目な人ほど不安を持ちやすいという傾向にあります。

自信がないというのは不安が強い状態だと申し上げました。では、どうやったらこの状況を脱することができるのか。それは自分の弱さを受け入れることです。自信のない自分を肯定するのです。

そうすれば前に進めます。