アンガーマネジメントプログラム

半年間、毎月2回のセッションで怒りの感情に振り回されなくなるプログラムです。30分程度の無料のカウンセリングを行います。そこでプログラムをご紹介することもできます。

こんな人におすすめです

このプログラムで学べること

感情の抑圧が怒りをうみだす。普段置き去りにしている感情と向き合い、感情の抑圧が起きないようにケアしていく。自身の感情に対する理解と受容。現在身の回りに起きていることと自身の内面の感情を照らし合わせる。原則として感情を肯定していくための考え方。

怒りの感情は物事の認知から起こります。同じ出来事に遭遇しても腹が立つ人も、何も感じない人、喜ぶ人と反応はさまざまです。自身の怒りの引き金になっている構造を知り、対処の仕方を考えます。

人が怒りを感じた時のコミュニケーションは怒るか黙るかです。

しかし、このコミュニケーションの仕方では本来伝えたいことが伝わりません。相手に恐怖心や不快感を与えるだけです。そのようなコミュニケーションから抜け出すための方法がアサーションです。

自分自身で、カウンセリングができるようにセルフカウンセリングの手法を学びます。怒りの構造をしり、感情のケアができるようになるとセルフカウンセリングだけでなく、他者の怒りのケアもできるようになります。

セッションの内容

●セッションの内容

12回のセッションと1回の経過観察の計13回 160分程度(初回は最長2時間)

・各回にテーマを設けてマインドやスキルの獲得と、その間に起きた自身の変化の観察。

・流れとしては、怒りに関する考え方と自身の向き合い方を知り、アサーション(対人)のスキルとセルフカウンセリング(対自己)のスキルを身に着けていく。

 

・毎回ミニレクチャーとカウンセリングを通じてマインドを強化。またスキルについては伝えたものを実践していただき、変化や気づきを知る。

受講料:165,000円(税込) 全14回 テキスト代、メールでのフォローアップ込み

プログラムのスケジュールモデル

13回のプログラムのモデルです。実際にこのような流れで実施することもできますし、クライエントさんに合わせてカスタマイズすることも可能です。