Tomo Okubo

変化をもたらすカウンセリングに共通していること

定期的なカウンセリングが 変容をもたらす理由 カウンセリングはどれくらいの頻度で受けるとよいか? カウンセリングの依頼を受けた時にされる質問の一つとして 「どれくらい受けたらよいでしょうか?」と尋ねられます。 私は2週間 …

変化をもたらすカウンセリングに共通していること もっと読む »

話を聴いてもらうことで感情コントロールができる3つの理由

話をきいてもらうことで 気持ちをコントロールできる 3つの理由 話を聴いてもらうことは非日常 自分の話をじっくり聴いてもらう経験はございますか? 本当に話をしたいことを全部聴いてもらうという経験は意外と少ないです。それは …

話を聴いてもらうことで感情コントロールができる3つの理由 もっと読む »

怒りが出てくるのは自分のなかのどこか?

運動会シーズンなのでお子様の運動会だったところや、雨で延期や中止になったところもあるのではないでしょうか。 天気は古来から人間が思い通りにできないものの一つです。だから、予報をして、そこに備えるようになっています。 とこ …

怒りが出てくるのは自分のなかのどこか? もっと読む »

なぜ自分と向き合うとメンタル不調が回復するのか?

自分と向き合うことはメンタル不調を改善する? どんな時に自分と向き合うのか? 「自分と向き合う」というの言葉は普段はそんなに使いません。耳にするのは、たとえば、キャリアを考えるときや、自分に反省を促すときです。 カウンセ …

なぜ自分と向き合うとメンタル不調が回復するのか? もっと読む »

これができれば怒りはおさえられる

怒りという感情を外に出したくないというのは大人が共通して持っているものだと思います。 人前で怒りたくないし、それを見られたくもない。 「今日も怒るぞ~♪」なんていう気持ちで一日を始める人もいません。 できるだけ感じたくな …

これができれば怒りはおさえられる もっと読む »

自分の嫌いなところは変えてはいけない

「セミナーで自分の嫌いなところをあげてください。」とお願いするといろいろと出てきました。 八方美人思慮が浅いネガティブおっちょこちょい余計な問題に顔を突っ込みたくなる欲張りサボり癖がある先延ばし癖がある そして、嫌いな自 …

自分の嫌いなところは変えてはいけない もっと読む »

気をつけたい 自分が使う言葉 2

私たちは自分が使う言葉に影響を受けるという話をしました。 自分が使う言葉がネガティブならそっちに引っ張られるし、ポジティブなら前向きになります。 前回はそういうお話でした。 しかし、実際に前向きな言葉を発してもしっくりし …

気をつけたい 自分が使う言葉 2 もっと読む »

気をつけたい 自分が使うことばのはなし 1

言葉には影響力があります。その言葉から受ける印象、そして自分への適用や、他人に対する思い、色々なものが出てきます。 一番影響力があるのは自分が使う言葉です。 口から発せられて、音声化された言葉は、耳と頭蓋骨の振動を経て私 …

気をつけたい 自分が使うことばのはなし 1 もっと読む »

怒りを引き出してしまう前向きな感情

怒りには理由がある 腹の立つことは日々あります。 その中でも、継続的に人に対して腹を立ててしまうことがあります。 怒るには理由があります。 嫌な言葉、理不尽な対応、聞き入れてもらえない要望・・・ こちらのことを分かってく …

怒りを引き出してしまう前向きな感情 もっと読む »

アンガーマネジメントを身につけるために越えるべき二つの壁

アンガーマネジメントの本を読んだり、動画を見たりして知識を得ることはできます。 その知識が活かされる場面もあります。少なくとも学んでいる最中はできそうな気がします。 しかし、そう簡単ではありません。 アンガーマネジメント …

アンガーマネジメントを身につけるために越えるべき二つの壁 もっと読む »